2016
12.03

バディ家 大オフ会お休み宣言!

Category: 病気

突然ですが

バディ家
当分のあいだ
大きなオフ会へ参加しないことにしました

心臓病
ぼく みんなと会えないんだって

理由は
バディの心臓疾患
(僧帽弁閉鎖不全症)

                

事の起こりは
9月末に行った高山わんパラさんで
就寝中に
「ギャン」と鳴いたのがはじめでした

二回目は
三浦海岸お泊りした2日後に
連れ合いが公園散歩に行き
カートから下ろしてすぐ「ギャン」と鳴き
ちょっとのあいだ身を固めていたらしい

連れ合いに
動物病院に連れて行ってもらったのだけど
何を話したのか
腰痛の痛み止めとサプリを貰ってきた

違うでしょ
先生にちゃんと症状を説明したのか尋ねたら
「なんか痛がっている・・・」と

次の日は用事があったので
二日後午前中に私が動物病院に連れて行き
きちんと説明すると
先生はちゃんと聴診器で心音を聞いて
「雑音がするので
バディちゃんをお預かりして
レントゲン・超音波・血液検査などしたい」


そりゃそうだよね

午後お迎えに行くと
僧帽弁閉鎖不全症
という病名がついていました

「症状は軽いけれど
人間ならば絶対安静なんですよ
お薬でコントロールしましょう」


と言われ
お薬をいただきました

薬

アピナックは血管拡張の薬

心臓が少し大きく
くぐもった咳のような症状もあり
超音波の何ちゃらの数値が高いので
利尿剤フロセミドも合わせて服用します
(これは咳が治まったら服用しません)

長くなりそうなので
続きは次回に持ち越しです

オヤスミ


Comment:6  Trackback:0
2015
09.10

日本は暑い?

Category: 病気

無事帰国  を果たし

バディも家で落ち着いた  と思える頃

日本帰国

バディがアルミボードにへばり付いて離れない 

動かない

動作も鈍く
腰の下あたりを気にする様子がうかがえたので
確認したら

おチ〇チンの ボードに触れる所が擦れてる 

床ずれ

一週間も間をおかず
再び病院へ  

玉川動物愛護病院

先生に笑われましたわよ 

薬をいただいて
エアコンの設定温度を25度にして 

寒い

バディの場所は20度以下 

冷える

さすがにクレートにも入るし 

クレート

ソファーの横にも移動

ソファー横

お決まりのへそ天も披露してくれました 

お決まりポーズ

涼しくしていたつもりだけど
バディにとっては
家の中もジャカルタより暑かったのね 

回復

帰国直後
電気代金の請求が怖い飼い主です 

ウインク


Comment:2  Trackback:0
2012
03.22

あれから1年

Category: 病気

昨年階段を上らせちゃって腰痛を引き起こさせた公園で

うぐいす  の声を聞きました     

春が近づいていますね 

思い返せば昨年は桜の季節からGWまで記憶が飛んでいます・・・

SN3S0856_3.jpg

バディがじっと痛みに耐えてアルミボードに乗っていたのは

何日間くらいだったのだろう 

可哀相なことをしちゃったけど、頑張ったね 

SN3S0853_3.jpg

これは2月の大雪?の時に撮ったもの

雪の上をピョンピョン跳ねるのって腰に良くなさそうです (大汗

[広告] VPS


でも元気になったからね 

今年は満開の桜の下で花見をしたいな 

ウインク


Comment:2  Trackback:0
2011
05.20

あれから2ヶ月

Category: 病気

思い起こせば、あれから2ヶ月

震災があって予定が全てキャンセルになり

暇になったからバディをたくさんお散歩させていたのよね

この階段だわ

数えたら120段、そりゃ無理よね

SN3S0057_1.jpg

次の日、あまり歩かなくて

夕方抱きかかえるときに、キュンと言ったので

すぐ病院に連れて行きお注射

SN3S0075_1.jpg

それから1週間でへそ天したり、大分良くなってきたかに見えたけど

SN3S0091_1.jpg

その後急速に悪化して一時は左足の感覚が無くなり

(左足肉球の間を強く押しても反応がない状態

動きたがらなくなり、アルミボードに殆ど一日つっぷしていました

SN3S0112_1.jpg

トイレはやっとのことで自分でするものの

トイレシートまで遠いから1日2回のオチッコ

はシートにたどり着けず、途中でポロリって事もあった
(シートを近くに持ってきても、何故か遠くに行くのが不思議)

SN3S0101_1.jpg

1ヶ月がたち、病院でも薬で様子を見ることしか出来なくなったので

以前からお友達に勧められていた針治療を決断

コピー (1) ~ SN3S0155

針治療一回目で立って歩いたのにはビックリでした

2011-04-07 007_1

でも、その後は少し元気を取り戻したものの動きは鈍く

1週間後の針治療で同時に処方していただいたお薬を飲むまで

劇的に症状改善とはいきません

ところが、このお薬(プレビコックス)を飲ませたあと

立つは動くは、飼い主大喜びです

DSCF2315_1.jpg

但し、お薬で痛みを和らげているだけなので

今週1日薬を抜く日を作ったのですが

その日の夜には痛みがぶりかえし、寝るまで痛がっていました
(動かなければ痛くないのに、あちこち動いて痛がる状況)

まだまだお薬を切れないバディですが、先生には先が見えているのでしょうね

次の針は2週間後です

SN3S0217_1.jpg

今日のバディのへそ天


早く、

「バディ回復までの奇跡」

なんていう題でブログが書けたらいいな ウインク



Comment:4  Trackback:0
2011
04.19

絶好調と絶不調

Category: 病気

2週間前、桜の季節にバディのお庭の立ち入り禁止が解けました

やっと世田谷ポールさんにもご挨拶が出来るようになったのに

バディはまだまだお外に出る元気もありません

SN3S0156_1.jpg

一回目の針治療のあと、すこぶる元気になり

動ける喜びからか、あちこち動き回り食欲も抜群でした

SN3S0147_1.jpg

でも次の日には動きすぎた反動か、腰が重くなり

食事も自分で食べずに「食べさせて」と催促

SN3S0158_1.jpg

「自分で食べなさい」 と放って置いたら

         いじけた 

SN3S0159_1.jpg

こんな感じで、隅っこにイジケ虫一匹

SN3S0160_1.jpg

まったくもう

お腹がすいたら勝手に食べると思うけど
足腰の調子も悪いし、飼い主手を出しちゃいます

そして今週に入り、生肉と茹で豚レバーしか食べなくなった

「こいつ~、完全に甘えているな

生肉にはビタミンもあるし、レバーは高カロリーだからまぁ大丈夫

夜はドライをふやかしてレバーと混ぜてあげてみます(食べるかな?)



ここ二日は一日一回のオシッコ・ウンチ

日曜日には心配で夜時間外診療をお願いしましたが

排泄感覚はあるし、尿道が詰まっている訳でもないから心配なさそうです


あまり動きたくないから、水とご飯を控えているのかな


オフ会のお誘いも来ているのに参加できなくてゴメンナサイ ありがとう

バディが元気になったら、参加させて頂きますね

もう少し待っていて下さい



Comment:6  Trackback:0
back-to-top