2016
02.14

トコちゃんと!

Category: 未分類
風が強く、でも暖かくなると予想されていた日に、トコちゃんが遊びに来てくれました。


Bleue・Blancheさんでランチしたのですが、思いがけず良いお店でした(^_-)-☆
トコちゃんは暖かそうなお洋服を着て普通に歩いていたのに、バディはちょっと歩いただけでヘケヘケになって、保冷剤の上でお腹を冷やしていたら、麗子おねえたんに笑われてしまった。


夜も部屋が暑くて、アルミボードを渡り歩いていました。
バディにとっては、寒いくらいの陽気が丁度良いのかな(≧∇≦)
トコちゃん、また遊んでね(^^♪
Comment:0  Trackback:0
2014
11.23

2014年11月一時帰国!

Category: 未分類

 あらっ、ヤダ!
スポンサーサイトが出ちゃってた(^_^;)

1ヶ月以上もブログを放置して何をしていたかって?
日本に一時帰国していました
一週間だけどね

おうちの近くでは再開発が最終盤を迎え
駅から続く道も出来てきていました

次回の一時帰国時には完成しているかな

再開発

さて、今回は行きの飛行機内から問題発生

夜中の12時にジャカルタを出るので
朝からゴルフなんぞをして家に戻り
夕食はアパートで済ませてから夜9時に飛行場に出発

定刻通り真夜中に飛行機に乗ってからワインを2杯飲んで
3列席誰もいなかったから
肘かけをあげて横になって寝たまでは良かった

しかし
起きて朝食の準備が始まる前くらいから
酔いが回ったのか
頭の中がグルングルン回りっぱなし
気持ち悪いは、お腹はオカシイは
トイレの前でゲボ袋を片手にずっと待機

成田に到着して、日本人アテンダントに
「車いすをお持ちしましょうか?」
なんて言われる始末

それはお断りして
ふらふらしながら入国し
迎えに来ていた弟の車に乗り込んで
ひっくり返っておりました

結局
胃腸の不調はジャカルタに戻るまで回復しなかったのですが
せっかくの日本だものと言う事で
食べる物は食べ、飲むものは飲みました

到着日は実家に着いてちょっと休み
夕方から墓参りと買い物

二日目に家に戻って
掃除やご挨拶、銀行・役所・医者巡りしたあと
友人と横浜で海鮮会食

三日目は
これまたいつもの友人と
馬車道でイタリアンランチ

8日

その後
高校時代の友人が開いた鍼灸院
ミキクーレ
初針を受けたのです
(初めてなのでちょっとビビッたけど
施術後は背中と肩が軽くなりました)

ミキクーレ

四日目は
今回の一時帰国のメインイベント
母との伊勢旅行
実家は神道なのですが
お伊勢さんに行った事が無い母が
行きたいと言っていた所

弟に旅行の予定を立ててもらって
福岡の叔母も呼んで
4人で行ってきました

外宮

外宮参りは雨の中
マイナスイオンで満たされた参道を歩き
肺の隅々まで浄化出来た感じがします

夜は鳥羽の「海の蝶」ホテルで
伊勢えびの刺身・松坂牛・アワビ付きの
豪華夕食
お部屋係もきちんと教育されて
非常に行き届いたホテルでした

食事

五日目は晴天
朝風呂のあと胃袋を満タンにして
二見が浦の夫婦岩観光をした後
内宮へ
お参りして
おかげ横丁を散策しながら
伊勢うどんでランチを済ませたら
時間が余った

急きょ早い電車に乗って名古屋へ行き
名古屋城見学までしちゃいました

叔母も母も私も
初めての伊勢・鳥羽・名古屋観光を満喫したとさ

内宮

六日目は我が家の墓参りと親戚訪問で
子育てや仕事で忙しい姪っ子達も参加して
あれこれおしゃべりしたあと
隣町のウォーキング仲間と飲み会
ほろよい気分で帰宅しました

最終日

最終日は朝から又しても掃除・洗濯
ご近所への挨拶
最後の買い物も済ませて
しっかり税金を返金してもらって
家を戸締りして実家へ

デパート

実家で待っていたのは
大量の荷物のパッキング

バディのトイレシーツもあったから
今回もほぼマックスの50kg

新横浜からリムジンで成田に行く予定だったけど
弟が送ってくれると言うので甘えた

最後まで見送りたいと
母も叔母も一緒に成田空港へ
私を見送った後
3人は成田山新勝寺に行ったらしい

そこで
ジャカルタ行きの飛行機が通ったから
手を振ったのだとメールが来ていました

成田空港

スポーツ用品20kg・預入荷物30kg
機内持ち込み手荷物7kg
持ち込み制限60kgに迫る量でした

ジャカルタでは
ポーターさんにお願いして10万ルピアのお支払
帰りはちょっと混んだけど
無事アパートに辿りつきました


出来る時にしておかないとね
親孝行

これを肝に銘じる年頃の私です

体調はジャカルタに戻るや否や
正常になりましたのでご心配なく



Comment:4  Trackback:0
2014
07.08

いろいろあり~の! 引っ越し断念

Category: 未分類

サービスアパートの更新を前に
またまた引っ越し虫がうずき始めて
お手頃価格のお部屋を見に行きました

ジャカルタでワンコOKの物件は様々ありますが
会社に近い所と限定すると

エグゼクティブパラダイス
グリーンビューアパート
ユートピア タウンハウス
など

その中でグリーンビューに
100平方メートル2ベッド・1シャワールームで
月1600ドルの物件があると聞き
行ってみたのですが・・・

やっぱりそれなり~
家具は古く、家電製品も何十年前の物?って感じだし
途中でクーラーを入れてくれたら
ブレーカーが落ちた

日本人が気に入るような物件は
2000ドルから2500ドルは出さないとないのですね
(ワンココミュもあって、バディにお友達出来そうだったのにな

今のサービスアパートは今回見た物件の値段より低く
その中に光熱費代金とハウスキーピング代金も含まれているので
他に持ち出しはないのですが
例えばこの部屋に引っ越しして
月1600ドルの部屋代に税金と光熱費もろもろ含めたら
月2500ドルくらいになっちゃう
それが2000ドルの部屋だと3000ドルくらい?

我が家はオットが基本単身の条件で仕事をしているので
会社は住居代手当を日本円で7万円くらいしか出してくれない
どう考えても月20万を自腹切って出す???

ありえない・・・ムリムリ

GV.jpg

って事で、お引越しをすっぱり諦めて
契約更新に向けて、あれこれ要求を出すことにしました

シャワーカーテンが汚れていたので交換 OK

シャワーカーテン

流しも古く汚いから交換 NO
但し、リペイントしてくれました

流しペイント

ついでに境目をシールしてもらった

ぺインド後

冷蔵庫も古いし、小さいから交換 NO
だけど、小さい冷蔵庫を追加

冷蔵庫

あと、洗濯物は1日6ピースなので
洗濯機を使わせてくれと言ったら
「ミセスが洗濯しなくていい」
「何枚入れても良い」
と言う事で、バッサバサ入れることに

その他、カーテンは交換NOだけど洗ってくれて
ガスレンジ上の換気扇は洗い、フィルターも交換して新しくなり

かなり快適になりました

一番の進歩は
私の外出時
バディをケージに入れなくて良くなった事かな

ハウスキーピングの一人は
掃除中自分でバディをケージに入れて
掃除後室内に戻してくれるし
他の人の場合は
オフィスの女の子がその作業をしてくれるので
飼い主が朝から晩のお出かけの時も
バディは室内の好きな所で
ごろごろ出来るようになったの

風呂場でへそ天

一つ一つ前進していますよね
さて次は何に取りかかろうかな 


Comment:0  Trackback:0
2014
01.06

手足のお手入れ

Category: 未分類

今日からABAC(インドネシア語の学校)。
単語のテストだけで終わったので
隣のネイルサロンで手足のお手入れをして来ました

殆ど素足だから足の裏が固くなってしまうの
お湯で柔らかくして
整えてもらいました

fc2_2014-01-06_15-40-26-535.jpg

手の指も、ジェルネイルを落としてもらって
今回はビタミンを塗っただけです!

fc2_2014-01-07_11-51-55-780.jpg

少し爪を休ませて
そのうち、また新しいジェルネイルをしよう

スマホから初投稿

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ



Comment:2  Trackback:0
2013
09.21

アパート内覧!

Category: 未分類

先週は用事があったついでに
ジャカルタ北部に行きました

中華系インドネシア人が多く住む所の近くなので
ペットショップがたくさん集まるショッピングセンターがあります
(Gajah Mada Plaza)

ペットショップ入口

ドアの向こうには小ぶりなペットショップが10件以上あり
ペットシーツ・ドライ・おやつも売っていました

でも、消臭する気がないのか
くちゃいです

ガジャマダ

行ってはみたけど
希望する物は無いし
何も買わずにお店をあとにしました

南部からは遠いので
何か買うならやっぱりクマン(Kemang)で買えばいいと確認

その後
ジャカルタジャパンクラブに寄って
会員登録をしました

jjc.jpg

そしてこの日のメイン
南部にあるアパートを見に行ったのだけど
(今住んでいる所は6か月の契約だから、年末には移る予定)
人間二人とバディが住むにはちょっと狭い

建物自体は古い物だと思いますが
部屋内部はリフォームされていて
とっても綺麗だし
使い勝手も良さそうでした

プールもジムも中庭も
日本人が住みやすいように整備されているアパートです

プジャテンインダー

日本人が好んで住んで
環境もマネジメントもしっかりしているアパートはお高いので
次は
日本人は好んでは住まないけれど
ある程度折衝出来るアパートを紹介してもらう予定です

顔が見えた

「ぼくは、お友達が欲しいです

良いところがあるかな~


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:6  Trackback:0
back-to-top