2014
05.21

スンダ地方の結婚式!

Category: インドネシア

先週末
スンダ地方の方の結婚披露宴に出席しました

これが招待状
(パスポート形式になっていました

招待状

主役のお二人
(あちこちに このような写真が飾ってありました)
素敵な表情ですね~

お二人

会場の横には
パーティのあと主役が乗る?花飾り付きベンツが控えています

DSCF5683_1.jpg

花嫁さんが日本大使館に勤めていた関係で日本人も多く
新婦側の受付嬢は二人とも日本語ぺらぺら
って
右側の方は日本人でした
(左の方も、言わなければ日本人で通ります)

受付嬢

パーティ会場の横の控えの間で写真撮影
(新郎がいない
新婦の左側にいるお母様が
連れ合いの会社のアドミをやっている関係で
今回招待して下さったのです
(お母様も日本語をしゃべります)

花嫁

新郎新婦と親族が 案内人に案内されて会場入り

案内人

その後
親戚が並ぶ中を通って新郎新婦とその両親が壇上へ

DSCF5691_1.jpg

挨拶の言葉があり

挨拶

スンダ地方の舞い?を見てから

スンダの踊り

招待客が列をなして壇上に上がり
両家のご両親と主役のお二人に挨拶

並んで挨拶

それが終わると食事タイム
ちょっとずつお皿に取っていったけど
用意されている料理の半分も味見が出来なかった

料理

食事の後は
皆さん三々五々散って
おしゃべりしたり帰宅したり様々です

3回目のインドネシアの結婚式でしたが
今まで2回は自宅の前にテントを張って行うフツーのパーティだったし
その時は 我々も若かったので
服装も連れ合いはYシャツにズボン、私はワンピースで済ませましたが
今回はちょっと違う・・・
それで
テニスのお友達やアパートのレセプションのお姉ちゃんにも聞いたら
「やっぱりフォーマルでしょ
と 言われたので
デパートに買いに走りました

連れ合いは以前購入したちょっと高級なバディック
私は・・・クバヤたる衣装は高くってね~
レース地にビーズや石っころがキラキラくっついて4万5万するの
(もちろん円)
時間があれば生地を買って仕立てるのだけど
何回も着る訳ではないから
出来るだけ安く済ませたいじゃない(^^ゞ

それで
デパートの売り子ちゃんとあちこち回って
値段的にも色目も気に入ったのが下の衣装です
(Oサイズしかなかったから、袖回りから脇まで2サイズ分ダウン
勿論ミシンも持って来ていないし、自分でチクチク縫いました)

フォト

そして、スカートのように見えるのは
長い生地を巻いて 端っこを結んでいるだけ~
(着物のように着付けが難しくなくて良かった(^_^;))
ビーズバッグは50%オフ、キラキラサンダルは30%オフ
締めて2万円でした

衣装

それにしても
男性はバディックだけ着れば、下は普通のズボンと靴で良いのだから
簡単で良いわよね~

おっと
こちらが引き出物?です
枯らさないようにしなくっちゃ

引き出物

今回の滞在
まさか披露宴にお呼ばれするとは思ってもいなかったので
ジャカルタの ちょっと上流の結婚式に出席出来て嬉しかったです

次に何か特別なパーティがあっても
この服装で行けるかな(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

トラックバックURL
http://mayume911.blog43.fc2.com/tb.php/592-3b4f3510
トラックバック
コメント
すべてがすてき~アラビアンナイトみたい~
みんながずらっと並んでどこかの国の王様に謁見するみたいだわ。
新しい衣装は日本のパーティでも着られそうですね。
おぺきdot 2014.05.24 12:10 | 編集
ハハハ、アラビアンナイトね~♪
アラブ系の顔つきではないけれど、もともと目が大きい人が多いので目力を極力出すメイクが主流なんですよ。
衣装も皆さんが着ている物はレース地にスパンコールが付いて、きらびやかです。
イスラム教も東の端っこだと、髪の毛を隠すスカーフもカラフルでおしゃれなのが印象的です。

ところで、ペキ丸君は少しずつ落ち着いてきているようで安心しました。
体重が少し戻っているようだし、赤身牛肉のミネラルとタンパクで体力をつけて欲しいと願っています。
mae(メイ)dot 2014.05.24 14:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top