2013
08.28

manja(マンジャ)

Category: インドネシア

先日
バディを抱えて朝のお散歩に出た際
セキュリティーのお兄ちゃんに
「manja」
って笑われた

マンジャって何じゃ?

っつう事でスマホを出して
グーグル翻訳
「甘やかされた・溺愛した」だって

ハハハ
インドネシアでも言われた~

確かに週末のお散歩はカートが出動するし
日本でも
「あらまぁ、犬のバギーなのね
って言われるのだから

インドネシアではもっと稀だよね

manja覚えたぞ~
manis(甘い)と似てる

カート


さて昨日のこと

車が通らない所でバディをおろし
散歩させていたら
瀟洒なお宅のお庭にワンコを発見しました

「中に入っても良いですか?」
と家の方に断って近づくと
ジーボーと言う名のラブちゃん4ヶ月でした

じーぼー

「この犬の種類は?」
「ペキニーズです」

ジーボー君はちょっと怖がりで
バディと遊びたいのだけど
バディが動くとヒョコッと後ずさっていました

ワンコ

ちょくちょく遊ばせてもらえたら良いね

でも
あっという間に大きくなっちゃうだろうな

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:4  Trackback:0
2013
08.26

理髪店とバディのシャンプー

Category: インドネシア


連れ合いは
髪の毛が耳にかからなければ良いっていう人間なので
限りなく安い近所の理髪店を探して来ました

先月の事
最初、モールに入っている理髪店に行こうと思ったのだけど
混んでいたからやめて
行く時に見つけていたお店に入ったらしいです

それがここです
今回は私もちょっくら入って写真を撮りました

床屋_1

いいじゃん
フツーじゃありませんか
御代は400円だそうです(40000ルピア)

床屋2_1

実は
私はモールのサロンに行ってみたのだけれど
ハハハ(^^ゞ
かなりバッサリ切って
そのあとカミソリでシャカシャカ
(毛先が痛むで~

そのうちアップします


そして
バディはというと
グルーミングに出すこともなく
飼い主たちで
チョキチョキ(カット)
バチバチ (爪切り)
シャワシャワ (シャンプー)
重いグルーミング台が役に立ちます
(船便だから運べたの)

バリカン

「maeちゃん
ぼくのお〇ンチン切らないで~


DSCF4974_1.jpg

毛を切ってから
バスタブでシャンプーすると
溜まった水が真っ黒

真っ黒

排気ガスやら埃を
一杯ロン毛にくっつけているのね

DSCF4978_1.jpg

綺麗にタオルドライしてから

からぶき

ドライヤーの場面が無い・・・
けど
完成品です

完成

このあと理髪店に行ったので
この時点では髪の長い連れ合いです

お金を出せば
いくらでも良いサービスが受けられるのですが

出来るだけ
現地で
現地の物を試してみようと思っています
(いつまで続くかな


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:2  Trackback:0
2013
08.23

キッチンと玄関!

Category: インドネシア

何は無くとも

“水”

それも飲料水

こちらに来て1ヶ月半なので
まだ、歯磨きの後の濯ぎにもこれを使っています

勿論バディの飲み水もこれです
1本200円(20000ルピア)
スーパーでは130円くらいだったかな

給水器

このアパートは
アパートと名がついているけど単身者向けって感じなので
ガスレンジは二口
(リンナイ)

真ん中はふつう日本では魚焼き器になっているけど
上で何かを焼くようです

コンロ

普通の家族が使っているガスレンジは
この四口タイプが多いです

コピー (1) ~ DSCF1503

でもね
アメリカの換気扇もそうだったけど
ファンが回るだけで
外に煙を出してくれないのよね

一度
アメリカで魚を焼いた時
煙探知の火災警報器を鳴らしちゃったのよ

それ以来
この形式の換気扇は信用しないことにしました

でも、餅くらいなら大丈夫かしら・・・

換気扇

そして
下にあるのがガスボンベ

一個しかないから
無くなったら
調理中でも火が止まります

ここはホテル形式のアパートだから
水もそうだけど
ガスも無くなったらすぐに
ホントにすぐ
持って来てくれるので助かります

ガス

但し
イスラム教徒にとって
犬は卑しいものだから
お掃除お兄さんが来る時にはハウスに鍵をかけるけど

DSC_5837_1.jpg

いつもは
ドアーの所に柵を立てかけただけ

玄関

最初
お掃除お兄さんの一人が
「ハウスに屋根は無いのか」と聞いてきましたが
バディが動かない犬だと分かって安心したようです

玄関柵

どこでもフリーのバディです

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:2  Trackback:0
2013
08.21

バディ家の大移動ー再会!


フィリピン上空で積乱雲が発生しており
揺れが予想されます


こんな機内アナウンスが流れるたびに
バディは大丈夫かなと
暗い貨物室にいるバディの事を思っていました

(JALホームページより)
貨物室

そして、ジャカルタに着いたら
雷雨

ビザを持っているので入管手続きも早く
ターンテーブルで荷物が出るのを待ち
バディの姿を探す

エコノミーなのに荷物は早く出て来たのだけど
バディが来ない

実はペットは空港係員の方が別の場所に持って行っていた
(と、後で分かった

空港関係者に「犬」って言っていたら
インドネシア側エージェントの方が気付き
 「Ms,・・・・?」
 「Yes.でも犬がいない」
 「大丈夫我々が受け取った」
 「???」

そこでエージェントに書類原本を渡してから
税関を通り
運転手と合流して空港を出て
 「ここから車で数分かかる検疫所に行きます。
付いてきて下さい」

運転手とエージェントが待ち合わせ場所を決めて
あっちとこっち
それぞれの車に乗り込み出発したのです

DSC_5642_2.jpg

外は雨

どんどん暗くなり
待ち合わせ場所に着くも
エージェントさん達が来ない
30分以上待っても来ない

聞いていた電話番号に電話するが
通じない

そこで1時間待ったあと
貨物の受け取り場所に行って
あちこち探し回る事
2時間

外は雷雨でピカゴロしているし
バディは雷大嫌いだから
何処かで一匹
クレートの中で心細く待っていないかな
考えれば考えるほど胸が締め付けられるようで
涙が出てきたよん

飛行機が空港に到着したのが4時過ぎだったから
既に4時間が過ぎてしまった・・・

このまま待っていても仕方がないので
空港に戻って
JAL事務所に行き
ロストバゲージで犬の追跡をしてもらう

JALの北村さん
バディはちゃんと到着して
エージェントさんが受け取ったことを再確認し
動物検疫所まで同行してくれたのです

バディは既にエージェントが輸入手続きを済ませていました

そんなこんなしていたら
動物検疫所にエージェントから連絡が入り
「2時間待ったけど来なかったからジャカルタ市内に来ている」
だって

SN3S1282_1.jpg

電話は充電切れだったらしい
北村さんが電話をかけて通じる事を確認して
なおかつ
相手からの電話を連れ合いが受けられるように確認して
ジャカルタの受け取り場所を決めることが出来ました

「これで大丈夫ですね
「こちらの方は、よく充電切れを起こすんですよ
と、笑顔を残し
北村さんはお仕事に戻って行かれました
(JALのジャカルタ成田便は21時55発だから
夜中24時まではお仕事があるそうです)
JALさん、北村さん、お世話になりました~

それから市内に入り
無事エージェントさんと合流して
バディが生きているのを見てアパートへ

エージェントさんは運転手に
「あそこで待っていろと言ったのに来なかった
と責任を押し付けていました

どっちの責任か分かりませんが
あんたの電話が通じれば
こんな行き違いは無かっただろうが

と言いたいワタシでした

とにもかくにもバディが生きている事に安心し
クレートから出して撫で回し
シートでオシッコさせて
やっと記念撮影

この時
すでに夜中12時をまわっていました

到着記念

暑いジャカルタの
暑い場所で蒸される事もなく
雷雨の音にビビる事もなく
我らの手に戻ってきたバディです

でもね
本人もいなくて
代行で動物検疫が出来るのなら
アパートまで届けてもらえば良かったかな
なんていうのは
あとの祭りでした

チャンチャン


そしていま
ブログを書いている私の隣で
カフェシートからはみ出してへそ天の
爆睡バディ

コピー (1) ~ 001_1

長いことお付き合いいただいた皆様
愛犬を連れての旅は
何が起こるか分かりませんよ

でも、お陰様で
ジャカルタでも
バディに癒されまくっている飼い主です

バディ家の大移動終了ウインク


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:2  Trackback:0
2013
08.20

バディ家の大移動ークライマックス


狂犬病抗体数値検査結果が配達されるのが
6月21日(金)
でも、3度目の検査だということを係りの方もご存じなので
前日電話すれば教えて下さるとのことでした

しかしながら
6月19日に生物科学安全研究所から電話をいただき
「検査機器の故障で検査が出来ていません」
「結果が出るのが24日になりました」
・・・
何とも言えない

普段は
前の週(月~金)に受け付けた血清を
次の週月曜日から検査を開始して4日かかるそうです


「ちょこちょこってかき混ぜて、一日で結果が出る訳では無いのね」

仕方がないですよね
出来ないものは出来ないのだから

次の週24日に電話で結果を知らせてもらい
現物を25日に速達で受け取る

それからの事は良く覚えていないのだけれど
スキャンした狂犬病抗体数値検査証明書を
インドネシア旅行社にeメールで送り
インドネシア側の手続きは任せて
私は日本出国の際の輸出手続きの為に
成田検疫所と格闘したのです

検疫所FAX

インドネシア側の輸入許可証が下りるのが
限りなく出発日に近いので
検疫所の方は心配して下さり
「日本を出国させることが出来たとして
もしも入国出来なければ出戻りになりますよ」

そりゃそうよね

インドネシア旅行社さんに相談したら
「大丈夫、責任は持ちますから
と太鼓判を押してもらいました

実はその間に
出発日がインドネシア側の獣医の関係で
2日早まっちゃった

遅くなるなら良いのに
早まったために成田前泊変更が出来ず(満室)
折角予約したヒルトン成田をキャンセルし
弟に「会社を休んで成田まで送って」と頼み込み
当然実家で2泊させてもらう事にして
それまでに私はご近所の方への引っ越し挨拶回りと
ワンコ友達へのご挨拶を終えました

最後の公園散歩

迎えにくる予定の連れ合いにも
出発日変更を伝えてチケットも変更
これもインドネシア旅行社さんにお願いしていたので
すんなり変更可

今はeチケットだから、eメールに添付するだけでOKだものね

でも連れ合い
飛んできて2泊で飛んで帰るという
強行スケジュールになってしまいました
(墓参りと親戚に挨拶しただけ)

親戚回り

お墓


                    

ここでちょっと休憩

今回輸送用のバディのクレートをどうするのか
お友達に聞いたり
いろいろな方のブログから情報を集めて

ハウスとして使っていたバリケンでは
少し小さい気がしたので
これより一つ大きいサイズのバリケンを探したら
デカい

デカすぎる

ほんとうはバリケンウルトラが安心なんだけれど
飛行機会社に寄っても異なりますが
JALは基準が厳しくなかったので

SN3S0899_1.jpg

バリケンネルの
ニューカラーケンネルキャブを選びました

見た目
さほど変わらないようですが
奥行がかなり長く
幅と高さが5cm以上広がったかな

保水ボトルも購入
いつも使っていた補給ボトルは
これらのバリケンには使用不可だったのよ


クレート


                    
  
本題にもどって

出発前日になっても結局輸入許可証は届かず
検疫所の方は「前例が無い」と
皆さんで協議されたようなのですが
「インドネシア旅行社が責任を負います」と言う事で
ごり押しですよ

出発日
弟(チャム君)・義妹(エミリン)
連れ合い・バディ・私の5人
朝5時過ぎに新横浜の実家を出て
途中SAでバディの散歩をさせたりして
7時過ぎに成田空港第二ターミナル駐車場到着

本当に出国出来るんかいな

そして、インドネシアに入国出来るの~

検疫所に8時に行くことは連絡してあり
普通警備員さんがいる職員専用出入り口には
まだ警備員さんが配置されておらず
検疫所に電話して開けに来てもらいました

ここの奥には
広いスペースがあって
エレベーターで4階の検疫所に到着

検疫所へ

8時から
FAXで送ってあった書類の原本を見せて
雑談を交えながら
今回のバディ輸出に際して
書類の不備(輸入許可証無し)を再度確認

8時半前に獣医さんが見えて
バディの健康チェックをしていただきました

そして
やっと手にした
犬の輸出検疫証明書です
(原本はインドネシア側に渡したので、コピー)

犬の輸出検疫証明書

その後
荷物とバディを預けて
我々も出国したのですが

飛行機に乗り込む前
搭乗カウンターにて呼び出しがかかり
「クレートに鍵が無いようですが・・・」
えっ
鍵なんているの?聞いてないよ

心配

確かに
機体がかなり揺れたら
開いちゃうこともあるのかもしれない
と思いながらも
「上下でかみ合っているので大丈夫です」
な~んて適当に答えちゃった

コンベアー

飛行機に乗り込んだものの
ちょっと揺れるたびに

扉が開いて
バディがクレートの外に放り出されていたら・・・

考えるわよね
愛犬の事だもの

そんなこんなで
ここ最近睡眠不足で昨晩も3時間寝ていないのに
寝られるわけない
映画を3本見てジャカルタに到着したら
雷雨だった

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:0  Trackback:0
2013
08.19

バディ家の大移動ーバディの手続き2


前にも書きましたが
今回バディの事を含めて
全てをお願いしたのがインドネシア旅行社さん

当初はすんなり行くと思っていたバディの輸出入

インドネシアの犬の入国許可を取るための書類を揃えて
狂犬病抗体検査証明書が届くのを
今か今かと待っていた5月17日

お昼頃
速達で届いた証明書の数値は
0.15IU/mL
うっそ~

国際基準は0.5IU/mL以上

前回の狂犬病予防注射をした日から30日経過後に再度注射して
検査を受けなおして下さい

だって

再検査

どうしてこんなことになるのか
(1回目より2回目の数値が下がる事ってあり
生物科学安全研究所に電話したり
動物病院の先生に聞いたり

連れ合い
予防注射の種類を変えてみろとか
他の検査機関に送ってみろとか

ちなみに検査機関は日本でここだけ
予防注射も3年前に一度数値が上がっているし
国が定めた基準をクリアしたワクチン使用だから
問題はない

「3回でダメだった子はいませんよ~」
と生物科学安全研究所の方は言っておられた

特異体質のバディ

「ぼくのせい?」

ぼくのせい?

3回も注射をさせるべきか
迷ったのよね~
人間の都合で
しなくても良い注射を何度も打って
何かあったら、どうしよう・・・

でも、行くんだ

5月末に3度目の注射を打って
結果が出るのが6月21日金曜日

出発は7月4日
(2週間しかないじゃない
注射を打ってから2ヶ月必要って書いたのに
1ヶ月で間に合うの?

ここで再々登場インドネシア旅行社さん

「何とかしましょう!」
とにかく狂犬病抗体数値証明証以外全ての書類を揃え
申請手続きに入ってもらいました(出来るの?)


                    


どう考えても
2週間では時間が短すぎるので
出発日を1週間延ばして7月11日に設定

ジャカルタまでは
成田からガルーダ・JAL・ANAの直行便があり
その中で7月もペキニーズを輸送してくれるのが
JALのみ
JALペットを連れて

JALは午前10時50分発なので
検疫を8時50分までに済ませるためには
8時には空港の検疫所にいたい

早朝発の便でペットを連れて行かれる方は
前日に健康チェックを済ます事が出来ます


何が起きるか予想できないので
成田前泊を予定していたから
成田ヒルトンホテルに7月10日の宿泊変更を伝えました

成田空港周辺で犬と一緒に泊まれるホテルが
成田ゲートウェイホテル(旧成田ポートホテル)と
ヒルトン成田のみでした



6月に入ると
歯医者・眼医者・皮膚科・健康診断などで
チェック及び薬を処方してもらったり
最低限の荷物を船便で送り出し
いろいろな方とのランチ会
勿論
家関係の光熱費やDM配信停止
各種届け出先変更などなど
怖いくらいに後から後からやる事が出現たのです


6月後半からクライマックスにかけては
また次に・・・

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ



Comment:2  Trackback:0
2013
08.15

バディ家の大移動ーバディの手続き1


ジャカルタに来て1ヶ月が過ぎ
忘れないうちに
バディの輸出入について書いておきます

 バディは、影も形も出て来ませんよ~
書式ばかりなので
興味の無い方はスルーして下さい 
オヤスミ


お得意のラフスケジュールを作って
出発日に日本で必要な書類と
ジャカルタで必要な書類を書き出し

その日(出発日)から1週間前に動物検疫所への連絡
及び健康診断の日にち決定

001_1.jpg

検疫所への連絡の前には
インドネシア側の入国許可証取得

さかのぼって1か月前に入国許可申請

その為に必要な狂犬病抗体検査証明書取得に
血液採取してから最長2週間

だから、狂犬病の予防注射は
その2週間前に終えておくこと

結局出発日をXデーとすると
遅くとも
2か月前に2回目の狂犬病予防注射をする必要があります


日本では毎年4月に区からのお知らせが来て注射しているので
毎年打っていれば抗体値は上がっているはずだと思い
3月の連れ合いのジャカルタ出発後
すぐさま行動を開始して狂犬病予防注射を打つも
4月19日に出た結果が国際基準に達せず
(この時はXデーを5月下旬に設定していたから
2か月前の3月に狂犬病2回目を打てば良いと思っていた)


1ヶ月の間を開けて再度狂犬病予防注射
その時は結果が5月17日に出ることになっていたので
英文の健康診断書と狂犬病予防注射済証明書を作成
(バディが通っている動物病院は証明書作成はしておらず
「持って来てくれたらサインします」ということなので
あちこちのHPで検索するも
これといった書式がなく
仕方がないので自分で作った
(Xデーを7月6日に設定しなおす)

狂犬病証明書(英文)

インドネシアへ犬の輸出をお考えの皆様
宜しければ参考にして下さいね
エージェントさんに寄って違うと思いますが
我が家の場合これで大丈夫でした

ちなみに健康診断書は
健康診断を行ったに何の異常も無かったという文言が
獣医さんにとって大切なようです
その日以降に何があっても責任は取りませんって事

健康証明書(英文)

その他、マイクロチップを装着した時の
データ登録証明書

チップ

予防注射証明書

ワクチン接種証明書

2回分の狂犬病予防注射済証

狂犬病済証明書

などを
準備万端揃えたつもりだったのよね~

次回につづく

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ




Comment:4  Trackback:0
2013
08.13

混合ワクチン!


バディの混合ワクチン接種は
いつも旧盆の時期

だから
お友達に動物病院の情報を聞いて
HPなども検索して
Groovy+vetcareに行ってきました

groovy.jpg

外観は狭くて小さいけど
中に入ると奥が広くなっていて
とても清潔に保たれています

私のつたないインドネシア語と英語で電話をかけ
混合ワクチンがあるかを確認してから
輸出証明書のコピーや
日本のワクチネーションの記録やらも持参

受付でバディのカルテを作ってもらって
まず体重測定(6.04kg)
その後マイクロチップの番号を機械で検出
(私が記入した番号と一致させていました)
そして、検温

聴診器で心臓の音を聞いたり
耳や口の中を見て
身体を手で触って異常がないことを確認して
ワクチン注射です

検温

お値段276000Rp(だいたい2760円)
新しいbuku(book)を作ってもらいました

私が行った時は
見た所、ほとんど女性vet(獣医)でした
とても親切に聞いていただき
診て頂いたので安心できました

ブク

これで
何もなければ
来年の狂犬病のお注射まで
病院に来ることは無いでしょう

今日も、おりこうさんなバディでした

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:4  Trackback:0
2013
08.05

船便が来た~!


インドネシアのイスラム教断食が終わる長期休暇前
ぎりぎりセーフで船便が届きました
(この日の午後から休暇に入るそうです)

ジャカルタの港には7月22日に到着しているのだけど
港の荷揚げ作業がおいつかない状態らしいです
金儲けを考えれば、先行投資すればいいような物だけど
そこが、インドネシアかな



何も無かった所に

DSC_5812_1.jpg

バディのケージが出現
早速アルミボードでくつろぐバディ
(広くなったから、これでお留守番も快適かな?)

DSC_5837_1.jpg

日本から持参した味噌汁椀とご飯茶碗
(3年前に連れ合いが買っておいたワンコと豚さんの茶碗)

マグカップ

このハートのマグカップは
今回先に来ていた連れ合いが買った物
(折角買っておいたのだから、文句は言わずに使います

キッチンの棚が一杯になり

DSC_5835_1.jpg

2年前の連れ合いの仕事で
横須賀のレオパレスに滞在した時に買ったキッチンワゴンにも
食器が入りました
(お客様の想定無、全部2枚ずつ)

DSC_5834_1.jpg

炊飯器も来たので
今まで使っていた、電子レンジ用炊飯容器は仕舞います
(9分でご飯が炊けるので、重宝しましたよ

DSC_5794_1.jpg

包丁立てとまな板置きセットはニトリで購入したもの
(こういう、ちょっと便利な代物って日本が一番

DSC_5836_1.jpg

閑散としていた机も

今まで

ごちゃごちゃになった

日本から送ったプリンターは連れ合いが使うので
私は連れ合いがこちらで買ったお下がりを使用

マイデスク

一つのベッドルームから
ベッドを引き上げてもらって
私の書斎兼荷物部屋が完成です

荷物

とにかく、荷物を最小限に押さえたので
あっという間に開封も終わり
あとは、動線を考えながら
適当に仕舞った物を入れ替えるくらいかな

今日はこれから
ちょっとした小物入れ(百均で十分なんだけど・・・)
を物色しに行ってきます


これで生活が出来るのだから
日本の家にある荷物はいらないって事なのですよね(^^ゞ

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ



Comment:0  Trackback:0
2013
08.02

ウォーキングがてらお買い物!

Category: インドネシア

先週末は、運動不足ってこともあり
歩いて近所を散策する事にしました

歩いて

散策と言いながらも
ホームセンターでゴミ箱を買いたかったから
車で通った時に記憶に留めた「ACE」に向かいます

ace1

小さな店舗だと思ったら4階まであるので
結構使えるじゃない

ace2

信号なんて無いから
こんな風に車とバイクの切れ目で真ん中まで渡り
中央分離帯で一息入れて、反対側へ渡ります
(連れ合いは「今だ」とか言って一人で渡っちゃったので
私も十分注意した上で渡りました

横断

その後、タバコを買いにコンビニに寄り
(あちこちで値段が違うから、ワルン(屋台みたいなお店)でも値段を聞いて
安い所を探している連れ合い
日本に比べたら半分以下の値段なのにね

コンビニ

ダンキンドーナッツの前を通り

ミスド

ドミノピザの前を通り

ドミノ

おっと、通り過ぎずに
ピザテイクアウト

ドミノピザ

帰宅してランチです
(ここはハーフ&ハーフにしてくれなかったので
シンプルにチーズピザとイモ)

ピザ

必ず、トマトケチャップとサンバルが付いてくるよね
(私は混ぜて使うのが好き


DSC_5787_1.jpg

これが買ったゴミ箱です(500円くらい)

家に置いてきたゴミ箱は
10数年前にインドネシアで買った籐で編んだもの
持ってこようと思って一度は船便荷物に入れたけど
やっぱりやめて
こちらで安物を購入しました


ところで、船便はまだかな~


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top