2013
07.30

バディ家の大移動ー家族同行ビザ取得

Category: インドネシア

今回もバディは出て来ませんよ オヤスミ


ぺったんこ


さかのぼる事2か月
これは6月3日に私が取得した家族同行ビザについてです
このビザ(3か月有効)でインドネシアに入国し
その後、先日記事にしたKITAS(滞在許可証)を取得しました
(とってもややこしい


会社が何から何までやってくれる
企業からの赴任ではない場合
自分で書類の全てを整えたりする訳ですが
そりゃもう大変 

だから、ペットの輸出でたどり着いた
インドネシア旅行社さんに相談し
全部お願いすることにしました

ホントにお世話になりました~ 

最終的に取得出来たのが、家族同行ビザです

ビザ

バディの輸出入関係書類を作成しながら
私のビザをどうするか・・・という話になったのですが
インドネシアの会社側が協力して下さるなら
「VTTとインビテーションレターを作成」してもらい・・・

なんじゃそりゃ

VTT(Visa Tinggal Terbatas 暫定居住ビザ?)
会社の組織図・戸籍謄本・英文結婚証明書・夫のKITASとパスポートコピーなど
エージェントによって必要書類はまちまちですが
それを揃えてインドネシアで取ってもらいます

(オットに戸籍謄本と英文結婚証明書を取って送れっていわれたけど
調べたら英文結婚証明書って日本では発行していないのよね
そうしたら、ジャカルタの日本領事館で取れるじゃない
要するに夫と私が結婚している事が分かればいいのだから
戸籍謄本を送って取得してもらいました

vtt.jpg

インビテーションレターは、召喚状サンプルがあるので
それをもとに、これまたインドネシアの会社で作成
ちゃんと会社のレターヘッドがついたものが重要らしい

インヴィテーションレター

単身赴任が原則とは言え、結局会社側の配慮で書類が整い

パスポート・証明写真・VTT
インビテーションレター・航空券・ビザ取得代金


これをインドネシア旅行社に送って
どうにか、無事家族同行ビザが取れました

さて、次は何だ!


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:2  Trackback:0
2013
07.27

ご近所散歩開始!

Category: インドネシア

アパート前の道は
大通りの抜け道になっているので
平日の朝は車とバイクが通り
とってもじゃないけど危なくてお散歩できません

でも今日は土曜日の朝6時前

DSC_5725_1.jpg

ほとんど誰もいない道をてくてく行ったら
いた~
お散歩中のゴールデン君

DSC_5728_1.jpg

そして
壁の中からケタタマシク登場のワンコ

DSC_5729_1.jpg

そうしたら
反対側でも声がして

DSC_5736_1.jpg

先ほどとは違うゴールデン君もペッタン

DSC_5739_1.jpg

ご挨拶の後、横道にそれると

シーズーちゃんかな?

DSC_5733_1.jpg

シーズーちゃんと顔を突き合わせたあとは

DSC_5741_1.jpg

ここにも誰かいないかな~

DSC_5740_1.jpg

イスラムの国だけど
中華系の方も多いので
以外にワンコがたくさんいる事を確認しました

DSC_5743_1.jpg

静かな通りをワープ(抱っこ)で帰り

保冷剤を抱えるバディです

DSC_5746_1.jpg

土日は通りに車がいないので
明日もワンコを探しに行きたいと思います 

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:4  Trackback:0
2013
07.26

バディ家の大移動ー予防注射

Category: 引っ越し

犬の狂犬病抗体値でもたもたしていましたが
その間に
人間の予防注射も打ちます

基本的にA型・B型肝炎、狂犬病、破傷風は受けており
前回2年前に狂犬病と破傷風の追加接種と日本脳炎を受けたので
今回はA型・B型肝炎の追加接種

日本検疫衛生協会 東京営業所に行ってきました

昔は横浜に住んでいたので
パスポートも申請受理出来る
横浜関内の産業貿易センタービルに入っている
日本検疫衛生協会・横浜営業所に行っていました
(横浜の方が詳しい方がいるので相談するのはこちらが良いです

予防注射はだいたい3回接種しなければならず
1回目の後、2週間くらいで2回目、そして半年後に3回目等
時間がかかるので、必要な方は早めにね
(現地で接種する事が出来る場合があります)
((アフリカは黄熱病予防注射(イエローカード)が必要な国もあります))


日本衛生協会

両腕に、A型肝炎予防注射とB型肝炎予防注射を1本ずつ打ち

DSC_5572_1.jpg

料金を支払うと
証明書に印鑑を押してくれます

予防注射

予防注射の値段はクリニックによってまちまちなので
私はいつも日本衛生協会で接種してもらいます(少し安いかな・・・)
(健康診断と一緒だとお安い場合もあるのか分かりません

10日のバディ

しかしね~
バディの狂犬病抗体値の件もあり
予防注射をしたからといって
必ず抗体が出来ているとは限らないのよね

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:0  Trackback:0
2013
07.25

インドネシア滞在許可証(KITAS)

Category: インドネシア

今回の私のインドネシア滞在は
こちらの会社側が協力して下さり実現したものなのですが
協力して下さったものの一つ
滞在許可証が届きました

kitas.jpg

これは、到着して7日のうちに申請する必要があり
私は16日にイミグレーションに行ってきました

イミグレ

本来は自分で行って
まず申請用紙に記入してパスポートを預け
書類を作成するところから始まるのだけど

そこは
会社の方がエージェントにお願いして下さっていたので
最後の、書類へのサイン

サイン

そして番号札をもらい

写真と指紋

写真撮影・指紋採取・許可証本体へのサインで終了
(この指紋採取は、昔、黒インクのスタンプ台を使っていたので
両手の10本の指が真っ黒になったけど
さすがに今は指紋認証になっていた

写真と指紋2

そして出来上がったのが、一番上の滞在許可証です


                


そして、玄関でひっくり返っているのがバディです
(なんでそんな所でへそ天するかな~)

何処でもへそ天

ちなみに
こちらの犬友さんに聞いたら
インドネシアで犬の登録っていうのは無いそうです


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ


Comment:0  Trackback:0
2013
07.24

バディ家の大移動ー狂犬病1

Category: 引っ越し


思い返せば3月
父が亡くなったその日に正式決定した
連れ合いのインドネシアでの仕事

SN3S1099_1.jpg

私が弟と共に父の葬儀等の打ち合わせを終えて帰宅すると
連れ合いの第一声
 「金曜日にジャカルタに行くの決まったんだけど」


 ギョヘー
会社に連絡して出発を1週間延ばしてもらって
父の葬儀関係を終えて
連れ合いがジャカルタに出発したのが3月21日

その後、我々もすぐに引っ越し準備を整えるべく
まず3月25日にバディの狂犬病の注射をする


SN3S0101_1.jpg

海外輸出入はマイクロチップ装着が基本ですよ
マイクロチップ埋め込み後、2回の狂犬病予防注射が必要です

動物輸出検疫 ペットの輸出入

バディも何処に連れて行くか分からなかったので
我が家に来て間もないころチップを装着しました

2週間して
抗体値が一番上がって落ち着くのに10日から14日後がベスト
と言われたが注射してその日に採取する飼い主もいる


4月8日動物病院で朝採血してもらい
1時間ほどで血清が出来るのを待ち
記入しておいた狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)
インドネシアの輸入許可の為に英文版も作成

狂犬病抗体検査証明書

それと、振込証明書のコピー
私はネットバンキングを使ったので
「振り込みを完了しました」の文章が出た画面をコピーしました

そしてマイクロチップ番号を貼った血清の3点を
一般財団法人 生物科学安全研究所宛に
クール宅急便で送付

この狂犬病抗体検査証明書は2年間有効なので
早めに取っておく必要あり
だから準備万端だと思ったんだけどね~

4月19日に検査結果が届き
基本、月曜日から金曜日に届いた1週間分の血清を
次の週の月曜日から検査し始めて4日間かかり
木曜日に結果が出て、郵送され、金曜日に到着


国際基準が0.51以上なければいけないのに
0.29だって

そんな~
3年前にやはりインドネシアでの仕事の話があり
狂犬病抗体数値の検査をした時は3.4あったから
油断した

気を取りなおし前回の接種日から30日過ぎた4月25日
再度狂犬病注射

SN3S0105_1.jpg

2週間後の5月9日血清を研究所に送り
結果発表が5月17日

前回は0.29だった数値が、今回は0.17だって
なんで下がるの~

研究所に電話して確かめたり
動物病院に行って
ワクチンの種類で抗体値が変わるか聞いたりしたけど
「変わることは無いでしょ」って言われた(ガックシ

3回で抗体値が上がれば良いけれど
だいたい3回も狂犬病の注射をして大丈夫なのか
一年に一回で良いのに・・・

連れ合いに、バディを連れて行くか置いて行くか相談したら
「何としても連れて来い」って

言うのは簡単よね~



人間の予防注射と手続きにつづく

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

Comment:0  Trackback:0
2013
07.22

散歩の様子

Category: インドネシア

こちらでの住居はペットOKなサービスアパートメント
(ベッドメーキングと朝食付きコンドミニアム)

1階なので、裏から外に出ます

2013-07-21 064_1

プールの方に行って、階段はワープ(抱っこ移動)

散歩道3

こちらは使われていない門だから
雑草も顔を出していますね

散歩道1

駐車場を通って

散歩道2

途中、猫さんにも挨拶をして

野良猫?

裏庭を通り

散歩1

また、プールとジムの横を通って

散歩2

短い方の散歩道を紹介しました

帰るとやっぱり暑いから、保冷剤が必要ですが

002_1.jpg

その後は、よし君に足蹴にされても起きないバディ
って言うか、遊んで(構って)もらって嬉しんだよね ウインク

蹴飛ばされて

船便が届いたら、カートでお出かけしてお友達を探しに行くからね

近所にワンコが複数いることは確認しているけど
アパート前の交通量が多くて散歩には不向きなので
顔見知りになり
タウンハウスなどのお庭に入れてもらおう
な~んて魂胆の飼い主です 



Comment:6  Trackback:0
2013
07.18

毎日のお買いもの!

Category: インドネシア


東南アジアっていうと奥様生活

メイドちゃんが家事をやってくれて
ドライバー付きの車で
毎日ゴルフ・テニス・スパ・諸々

でも今回は違うんだな~
毎日歩いて徒歩5分の所にあるモールへ買い出しに行っています

アパートを出てこんな道の端を歩き
2.jpg

時々、スピードを出さないように盛り上がっている所を越え
(日本でも導入が進むと良いなと思う、この盛り上がり)
スピード落とし

モールの裏門から入り
CITOS裏門

ジュニア育成のスポーツ施設を通って
(テニスしたいけど、個人レッスン高い
テニスコート

先週末、連れ合いが行った400円の理髪店を過ぎ
理髪店

フィットネスジムとプールを横目に
(ここは市民センターだから、安い
ジム・プール

モールの裏手から入ります
(奥様方の車はこちらに止まります)
CITOS裏正面

ここが毎日お世話になっているスーパー
いつものスーパー

イスラムの人は食べないけど
外国人が多いから冷凍された豚肉もあります
豚肉

雲行きが怪しくなってきたので、急いでアパートに戻りました
雲行き怪し2

今日はちょっと大きめの紅茶ポットを購入
(船便が届いていないので、コーヒーメーカーが使えず
毎日会社に持参する連れ合いのコーヒーを作るポットが無かった)

コーヒー・紅茶ポット

それがね、値段が154000ルピアになっていたんだけど
(大雑把に〇二つ取って、1540円と考えています)
これより大きいものが安かったのよね
お店の人に「なんでこっちが安いの?」って聞いたら
「今ディスカウントしてる」って言うから
 「これは安くならないの?」
「これも安くなる」
「でもバーコードは154000になってる」
大丈夫ってうなずいて他の品物のバーコードを上に張り付けてくれた

値段

無事1155円で購入したのだけど
このバーコードは、もっと小さいポットの物だったのよね~

何だか分からないけど、こんなことが多い国です

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村



Comment:3  Trackback:0
2013
07.15

バディ家の大移動-当日

Category: インドネシア

皆さん、お元気ですか~ 

ここ数カ月にわたり

私を悩ませてきたバディを連れてのジャカルタ移動ですが

無事にインドネシアに入国出来たので

やっとブログに載せられます 

では、移動当日から行きましょう 



出発は、私の実家・新横浜

弟(チャム君)と義妹(エミリン)が仕事を休んで

朝5時から車で成田に送ってくれました。
(何故、車?・何故前泊しないの?・・・それは後日


高速道路は渋滞もなく、スムーズに流れていたので

途中の酒々井SAでバディの散歩です 

酒々井PA1

このあと10時間はクレートに入れられるから
ここで出すもの出して水分補給

でも、この日も朝から蒸し暑く、あまり歩かないバディ
結局ウンP無し・・・

SN3S1276_1.jpg

成田空港駐車場から出発ロビーに移動

012_1.jpg

スーツケースなどをチャム君とエミリンに見張っていてもらい
我々はバディの輸出検疫所へ
(これについても、後日ゆっくり書きます)

検疫所へ

健康チェックをしてから、輸出検疫証明書をもらって
出発ロビーに戻って荷物を預けます
(今回格安航空券使用の為、フツーの列に並ぶバディ家)

バディのクレートはすでに荷物と化している

SN3S1279_1.jpg

いつもならDFSを巡って歩くけど
今回は早めに搭乗口に向かい、荷物の搬入チェック

貨物室へ

お~、バディが、バディのカートが入って行った

とにかく、この日も35度の予報が出ていたので
外のカーゴで長く待たされたら熱中症になると心配でした

心配

その後は9時50分定刻発
機上のことなのでどうすることも出来ず
ただただバディとの再会を楽しみに7時間過ごしました
(再会が日にちをまたぐとはつゆ知らず・・・

                            

ジャカルタに到着し
オットも私もビザを持っているので素早く入国して
エージェントさんと合流したまでは良かった

この間6時間が経過、これについても後日・・・)

JALのお姉さまに助けて頂いてジャカルタ検疫所に到着
エージェントさんの手でバディが既に入国していることを確認し
荷受人住所(これから住む所)で受け取る手はずを整えて
アパートに向かいました

(エージェントさんの携帯電話のバッテリーが切れていて
電話が通じなかったのよね
(でもJALお姉さんは「こちらでは良くあるんですぅ」と言っていた)

SN3S1282_1.jpg

とにもかくにも、アパートでバディを15時間ぶりに受け取り
シートでおチッコさせた後
全く動揺を見せていないバディを最大限に褒めて
ビンタンビールで乾杯しました

一安心

結局、朝3時前に起きてこの日寝たのは次の日の4時
徹夜なんていつ以来だろう
(飛行機でウトウトしたけどね

ホント、JALお姉さんに感謝です  

そして、バディが元気でいてくれた事にも感謝します 


ウインク ぼくの
ジャカルタ生活が始まるよ
 



Comment:12  Trackback:0
back-to-top