2012
05.29

ばら

Category: ドライブ

ウインク 雷三日と言われているけど

雲が多くて涼しそうな日にバラを見に行きました

どこ?

本当は大きなバラ園に行きたかったのだけど

どこもワンコNGだったから

ピンクローズ

近場の「港の見える丘公園」(横浜)にしました

ローズ

要するに、バディと一緒にバラを撮りたいだけざんす

ブーケ

このバラはブーケみたいでしょ?

ばらの日陰

涼しい日を選んだつもりだけど、バディにとっては“あつい”

暑い

休憩がてら、えのき亭で軽いランチをしました

「メイちゃんは本場でアフタヌーンティー

えのき亭

「だから、よし君だけ横浜でアフタヌーンティー」


     

アフタヌーンティー

隣の席で、お散歩途中のワンちゃん達が休憩中だったので

まぜてもらいました 

お友達

遠くを見ながら、何を考えているのかな 

たたずみ

飼い主、ちょっくらアフタヌーンティーしてきますんで

帰ったら本場もんをアップしますね~ 

Comment:6  Trackback:0
2012
05.21

豊洲デート

Category: お友達

この日は道路が混んでいたので、いつもと違うルートを通ったら

真正面に東京タワーが見えました

東京タワー

豊洲ららぽーとの東急ハンズで日食観測用グラスを買っていると

ロングの白ペキちゃん登場、アーサー君です

前回会ったときは子ペキちゃんだったのに成長したね~

誰だ?

そして、散歩して石の上で涼んでいたバディを見つけてくれたのは

タローちゃんでした

かくれんぼ

タローちゃんは14歳と8か月には思えない健脚の持ち主

タロー

アーサー君は2歳だもの、元気はつらつ

アーサー

この日はお天気が良かったわりに海風が涼しかったので

スペイン料理のお店のテラス席でランチです

(パエリヤがメインだったのに、焼くのに時間がかかり遅く来たから
メインの写真を撮り忘れた・・・

スペイン料理

れいこさんがアーサー君を、おぽわさんがタローちゃんを抱っこ

おぽわさんはポワロ君の事を思い出していたかな

だっこ1

やる気のないペキズ

目線が

タローちゃんにいたっては、大御所のポーズだね

タロポン

ランで、走るアーサーくん

まって

頑張って歩くタローちゃん

元気

涼むバディ(飼い主違うぞ

飼い主違う

アーサーくんとバディがランで遊んでいるころ

外でタローちゃんと一緒にいる白ペキさんのプリンちゃん発見

可愛いプリンちゃんは7歳のシニアに突入したそうですが

童顔だからかとっても若く見えました

プリンちゃん

ランの外で今度はれいこさんがバディを抱き

私がタローちゃんを抱っこ、アーサー君はカートです

だっこ

これからは暑くなるのでテラス席は無理かもしれないけど

涼しそうな時にまた会えたら良いな


Comment:4  Trackback:0
2012
05.18

静岡

Category: ドライブ

ある晴れた日に、静岡県島田市に行きました 

折角行くのだから新東名で行きたいと言われたので

別に反対する理由もなく進みます(私とバディは4月に通っているもんね

新東名

そして、せっかく静岡市を通るのだから

静岡に住む友人とランチをすることにしました

友人が飼っているミニピンのフー子ちゃん 

(以前バディ家の近所に住んでいたのですが
転勤で静岡に転勤になりそのまま家を建て住みついてちゃったのです)

フーちゃん

ドッグカフェでランチしておしゃべりして

用宗海岸脇の直売所でしらすと生桜エビを買ってから

目的地の島田に行きました(食べ物はすべて胃に入ったので画像なし

桜えび

用事を済ませたので

帰りはゆっくりSAのドッグランに寄ろうと、駿河湾沼津へ

駿河湾沼津のぼり2

駿河湾沼津SAはいつも渋滞ってテレビで言っていたけど

車の動線が絡んでいて混んでしまうように感じたのは私だけかな~

駿河湾沼津のぼり

ドッグランは一応芝生、 だけどすぐにハゲそう・・・

駿河湾沼津下りはドッグランだけポツンとあったけど

駿河湾沼津上りのSAは横にドッグカフェが併設されていました 

ドッグラン

バディにとってはワンコと遊べて情報収集が出来れば

何処でも楽しいのかな 

おやつ

上り下りともに、広めの敷地にアジリティが出来る用具が置いてあり

駿河湾沼津下り

広い敷地の一角が小型犬用のドッグランになっています

小型犬

ドッグテーブルで涼むバディ

DSC_0873_1.jpg

ドライブしながらワンコも楽しめる所が増えてきて

飼い主はもっともっとペットと一緒にお出かけしたくなりますね


Comment:0  Trackback:0
2012
05.15

5歳になった~!

Category: 誕生日

5月13日にバディは5歳の誕生日を迎えました

   「誕生日おめでと~ 

バディは小さな時から病院通いが多かったので(目・腰・膀胱炎等)

5歳を迎えられるか心配だったのよね

まるで七五三を祝う親の心境だわ(ハハハ 

食べられない

食べられないケーキの横には、誕生日恒例のステーキ

ケーキ

その後、何故か飼い主だけにある食べられるケーキをペロンチョ

ペロンチョ

特別に誕生日のプレゼントは無い我が家だけど

これはジャパンインターの時に買ったドライヤーホルダー

DSC_0385_1.jpg

ネックが動くし、ホールドしている部分も動くので使いやすいです 

バディへのプレゼントではないけど、これからも綺麗にしてあげるよん 


今が一番乗っている年齢のバディ

「この一年もいろいろな所にお出かけして一緒に楽しもうね 

ウインク


Comment:24  Trackback:0
2012
05.10

誕生日のプレゼント???

Category: その他

5月はバディも誕生月だけど、私も誕生月

毎年届くのは嬉しいのだけど

今年は4個 

DSC_0415_1.jpg

オヤスミ 「ぼくもドリアン好きですが、

  このトゲは痛いです


DSCF3864_1.jpg

届いた時はまだ緑色を残していましたが

食べ頃になり黄色くなってきました

それと同時に パックリ 口を開けます

ドリアン口開け

またまた、すさまじい匂いに包まれているバディ家です 


Comment:3  Trackback:0
2012
05.09

秩父へ~

Category: ドライブ

GWが終わったので

渋滞が無い中をバディ家はお出かけしてきました

DSC_0497_1.jpg

行先は秩父の羊山公園です

臨時駐車場から民家が点在する中を歩いて5分

DSC_0499_1.jpg

芝桜の丘到着

DSC_0607_1.jpg

家を出たのが10時だったから、途中コンビニでお稲荷さんと太巻きをゲット

まずは、芝桜のじゅうたんを見ながら腹ごしらえ~

ナゲット

バディは丘まで歩いたから保冷材の上で休憩中

遠くに見えるハート型の白い芝桜も可愛かったですよ

DSC_0523_1.jpg

秩父物産展も開催され、それとは別に羊さんもいました

ひつじ

例年ならGWで見ごろが終わるのに

今年は寒さで開花が遅れたから、1週間伸びたそうです

ピンクの花の間から、スギナが顔を出しています

DSC_0571_1.jpg

カメラを変えてから、バディの顔が良く写るのが嬉しい飼い主

お花畑で愛犬を写す楽しさが分かった気がしてきました

DSC_0595_1.jpg

でもまだピントを合わせられない写真がいっぱいあったので

たくさん練習しなくちゃね

DSC_0642_1.jpg

ウインク


Comment:4  Trackback:0
2012
05.03

餌付け

Category: ペキニーズ

トキの親が、ヒナに餌を与えている映像がよく流れますね~ 

バディにもおやつを与えてみました 

1.jpg

基本的に、バディは指に歯を当てたりしないので

2.jpg

口の近くに餌を持っていくまで待っています

3.jpg

舌でペロンチョ 

4.jpg

巻きつけて口の中に運びました

5.jpg

良くできました

6.jpg

おしまい ありがとう


Comment:4  Trackback:0
2012
05.02

三春の滝桜

Category: ドライブ

GWも前半が終わって明日から後半戦に突入ですね~

民族の大移動であちこちにお金を落っことし

経済を回してくれるのはありがたいですが

事故には十分注意したいです


さて、渋滞が大っ嫌いな我が家はGW前に福島に行きました

高速

GWは晴れるって天気予報で言ってたのに

わざわざ雨の中福島三春まで往復500km以上走破です

でもいたるところで満開の桜が出迎えてくれましたよ

桜のトンネル

日本三大桜「福島三春の滝桜」

駐車場近くでお散歩させたらすぐビショビショになっちゃった

   「ぼく、捨て犬じゃないよ」

びちょびちょ

撮影ポイントから撮るとこんな感じになりますが

滝桜

近づいて下から見上げると傘のよう

滝桜2

でも、少し上から撮るのが一番なのでしょうね

パンフレットの写真です 

滝桜パンフ

今回は日帰りで出かけたけど

近所にたくさん桜の名所があって、滝桜だけでなく

近くで一泊して周りの桜も観賞出来たら最高だと思いました


   「雨だったからあまり写真も撮れなかったのよね・・・

次は晴れの日にお出かけしたいな、どこに行こうかな

ありがとう

Comment:0  Trackback:0
back-to-top